VXカスタムメニュー

 2018-08-19
VXカスタムメニューのサブコマンドスプライトです。
SS1808192241257.png
とりあえず動くものになっていると思います。
サンプルプロジェクト更新しました。
ダウンロード

基本的には、コマンドスプライトと同じです。

:file => ["MenuSubFile", 2],
コマンドスプライトには、2つ目の数値はなかったですね。
画像のコマンド数です。この数で分割して使用します。

:pos => [0,0, 0,80],
コマンドを表示する座標です。コマンドの数だけ設定して下さい。
x,y, x,y のように必ずペアで設定してください。
2次元配列だと括弧書くのが面倒かと思いまして。

:cursor => [0,1],
カーソルの移動数です。[x, y] です。

:func => ['Scene_File.new(true, false, false)',
'Scene_File.new(false, false, false)'],
:disable => ['$game_system.save_disabled',false],
サブコマンドと同じ設定です。

お返事

 2018-08-13
> フウカ さん
はじめまして。

ご報告いただいた現象を確認できませんでした。
設定に誤りがないか、もう一度ご確認下さい。

最初の設定項目『種類によるIDの増加値』(PLUS_ID)が 0 になっていないでしょうか?

お返事

 2018-08-12
続きからご覧下さい。
今回は、2名様です。

お返事 の続きを読む

お返事

 2018-08-06
> ゆみ さん
はじめまして。

そのデータベース作成スクリプトを使用すれば、出力されるはずですがされていませんか?
ファイルがなければエラーが出ると思うのですが?
Data フォルダを確認してみてください。

アイテム画面というのは、合成画面のことでしょうか?
次の手順で確認していただけますか?
1.新規プロジェクト作成
2.アイテム合成 本体とデータベース作成の2つのスクリプトを導入
3.イベントコマンド「スクリプト」で start_item_make(1) を実行
4.テストプレイでニューゲーム
これで、動作確認を行っているので出るはずですが。。。

お返事

 2018-07-28
もうすぐ帰りまーす٩(๑>◡<๑)۶
また、1~2週間チェックできなくなると思います。


お返事は、続きから。

お返事 の続きを読む

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
カレンダー
07 << 2018/08 >> 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
タグクラウド

リンク