2019-08-27
VX の『<拡張> EV出現条件』を Ace に移植した。
VX の方で、条件の終了を明示するとバグりそうな気がするけど確認してない^^

Ace では、先頭と末尾の文字に意味を持たせてみたよ。
先頭が ? ならスクリプト。末尾が \ なら複数行、| なら"または"の処理。
これらは、純粋に先頭か末尾かだから、スペースとかは入れられない。

正式にはサポートしないけど、V[1]+V[2]==V[3] みたいなこともできるよ。

お返事

 2019-07-01
> 水谷 さん
ブラウザのキャッシュが残っていませんか?
ステータスウィンドウ』 最新のバージョンは 1.1.3 です。
あ、本体の方を更新されたということですかね?
今回更新されたのは、ステータスウィンドウのみです。
書いてませんでしたね。すみません。

修正箇所については、Window_MenuStatus#contents_height だけだったと思います。
具体的な内容は、コードをご覧ください。
描画領域については、ウィンドウは内容を描画するための画像を内部に持っているのですが、
その画像のサイズが小さかったということです。

お返事

 2019-06-30
カスタムメニュー』で致命的な不具合がありました。
横並びでステータス表示する場合に必要な描画領域が確保されていませんでした。
その結果、最終ページのステータスが一部描画されません。
古いものでは問題ないので、おそらく機能追加時に紛れ込んだものと思います。

お返事 の続きを読む

お返事

 2019-06-30
> 神凪洸 さん
報告ありがとうございます。
次のスクリプトを追加するか変更してください。
class Game_Enemy < Game_Battler
#--------------------------------------------------------------------------
# ● ドロップアイテムの配列作成
#--------------------------------------------------------------------------
def make_drop_items
result = []
mbk_enemy = $game_mbook.enemy(self.enemy_id)
enemy.drop_items.each_with_index do |di,i|
next if di.kind <= 0
next if rand * di.denominator >= drop_item_rate
mbk_enemy.drop_items << di.hash if mbk_enemy
result << item_object(di.kind, di.data_id)
end
mbk_enemy.drop_items.uniq! if mbk_enemy
return result
end
end

お返事

 2019-06-28
> 神凪洸 さん
編集するということでしたか。
データベースの順序が保証されるなら、下記のようにすれば可能かもしれません。
敵キャラの ID で同一キャラかを判断するので、ID の使い回しはできません。
ABC の3体がいたとして、ABD に変えると C と D は
同じキャラとして倒した数などが引き継がれます。
class << DataManager
alias _cao_mb_ex_extract_save_contents extract_save_contents
def extract_save_contents(contents)
_cao_mb_ex_extract_save_contents(contents)
$game_mbook.update
end
end
class Game_MonsterBook
def update
init_data = Game_MonsterBook.new
init_data.setup
new_data = init_data.instance_variable_get(:@data)
sw_data = Hash[*self.data.map {|e| [e.enemy_id, e.id] }.flatten]
new_data.drop(1).map(&:enemy_id).each.with_index(1) do |enemy_id,id|
next unless sw_data[enemy_id]
new_data[id] = @data[sw_data[enemy_id]]
end
@data = new_data
@replacement = init_data.instance_variable_get(:@replacement)
end
end


≪ トップページ ≫ 次ページ ≫
カレンダー
08 << 2019/09 >> 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
タグクラウド

リンク