お返事

 2018-10-07
> ポリフェノール さん
そのエラーは、綴りが間違っているからですね。
s 抜けてましたね。すみません。

そちらのスクリプトだと、アクター毎に位置変更できないので、
アクターのクラスの位置で判定することになります。
$game_actors[n].class.position でいけると思います。

Steamセール

 2018-10-05
スチームでツクールシリーズセールしてた。
気づくの遅れて、今日終了みたい。

RPGツクール2000 \496
RPGツクール2003 \396
RPGツクールXP \496
RPGツクールVX \796
RPGツクールVXAce \1,396
RPGツクールMV \1,995

急げー!!!

お返事

 2018-10-05
> ポリフェノール さん
お久しぶりです。
台風、デカいのが去ったと思ったら、また新しいやつ来てますね。
お気を付け下さい。

さて、「アクターの位置変更」というのが、どこにあるのかわからないのですが。。。
「隊列の変更」とかいうやつでしょうか?
それだと、$game_actor[n].position でいけると思います。
戻り値は 0..前衛、1..中衛、2..後衛 です。

お返事

 2018-08-24
> ポリフェノール さん
:disable の設定って省略できるんですね。
コマンドスプライトを流用しているので、想定してませんでした。
んで、この設定は内部で usable として使用してるので、そこで反転し忘れてました。
Window_MenuSubCommand#usable? の2行目の戻り値を true に変えて下さい。

カーソルの件は、:cursor の設定に誤りがないかご確認下さい。
それか :pos の設定が前後してしまっているとか?

VXカスタムメニュー

 2018-08-19
VXカスタムメニューのサブコマンドスプライトです。
SS1808192241257.png
とりあえず動くものになっていると思います。
サンプルプロジェクト更新しました。
ダウンロード

基本的には、コマンドスプライトと同じです。

:file => ["MenuSubFile", 2],
コマンドスプライトには、2つ目の数値はなかったですね。
画像のコマンド数です。この数で分割して使用します。

:pos => [0,0, 0,80],
コマンドを表示する座標です。コマンドの数だけ設定して下さい。
x,y, x,y のように必ずペアで設定してください。
2次元配列だと括弧書くのが面倒かと思いまして。

:cursor => [0,1],
カーソルの移動数です。[x, y] です。

:func => ['Scene_File.new(true, false, false)',
'Scene_File.new(false, false, false)'],
:disable => ['$game_system.save_disabled',false],
サブコマンドと同じ設定です。
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
カレンダー
09 << 2018/10 >> 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
タグクラウド

リンク