2012-12-07
Ace から Ruby のバージョンが 1.9 になったので、
今までよりもコードが見やすく書けるようになりました。

たとえば、ピリオドの位置。
p "12345".split(//)
.map {|s| s.to_i }
.push(6)
.partition {|n| n.odd? }
.tap {|o| o.push(o.map {|a| a.inject(:+) }) }
ピリオドをメソッド名の前に持ってくることができるようになりました。

他にも三項演算子のコロン
p 1 ? true
: false

ちょっとした違いですけど、だいぶ見栄えがいいですね。
≪ トップページ ≫
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
タグクラウド

リンク