VX -> Ace マップコンバート

 2013-06-28
REFMAP VX版 サンプルマップ集』を Ace でも使おう!

このような素晴らしいタイルセットが公開されており、
素材規格も同じとなれば Ace でも使わないわけにはいきません。


VX -> Ace マップコンバート の続きを読む

カスタムメニュー更新

 2013-06-12
本日『カスタムメニュー』を更新しました。
主に『テキストウィンドウ』の機能追加です。

カスタムメニュー更新 の続きを読む

拍手返事

 2013-06-03
> 素人 さん
それは、私も気になっていました。
ですので、新機能はこっそり?公開して対策考えてました。

で、考えたのがメニューを閉じる際にコモンイベントを自動実行する処理と
テキストウィンドウ表示中にコマンド選択をロックする機能で、
後者はスイッチを使用せずに開閉を行ないます。
この機能で実現できるのではないかと思ってます。

現在、ロック機能の最終調整と動作確認を行なっていますので、もうしばらくお待ちください。
今度は、堂々とブログ上で設定例を載せて公開できると思います。


テキストウィンドウ表示時にヘルプウィンドウと現在地ウィンドウを非表示する方法については、
現在地ウィンドウをテキストウィンドウで作成することで、スイッチによる変更が可能だと思います。
ヘルプウィンドウは、テキストウィンドウでは作成できないと思うので非表示にする方法はありません。
今後、そのような機能の追加もしないと思いますので、ご自分で改変お願いします。

ところで、コマンドウィンドウやステータスウィンドウも非表示にする機能は無かったですよね?
それらのウィンドウは邪魔にならないということでしょうか?
もし、ウィンドウが重なるような状況でしたら、テキストウィンドウはz座標の調整ができるので、
そちらを設定して対処可能かと思います。初期値は 100 で、大きいほど上に表示されます。
また、オプションウィンドウは、導入順を入れ替えることでも変更できます。
上に導入されたスクリプトほど下に表示されます。

拍手返事

 2013-06-01
> 素人 さん
メニューでピクチャを表示することはできませんので、一度マップへ戻る必要があります。
マップへ戻りコモンイベントを実行する「項目処理」は
:command => "$game_temp.reserve_common_event(コモンイベント番号)",
のようになります。

コモンイベントに画像を表示する処理を作成してください。
メニューへ戻る際は、イベントコマンド「メニュー画面を開く」ではなく、
「スクリプト」で SceneManager.call(Scene_Menu) を実行してください。

詳細は、Custom Menu Base の説明をご覧ください。


次回の更新で、『テキストウィンドウ』に画像を描画する制御文字を追加予定です。
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
カレンダー
05 << 2013/06 >> 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
03/16 お返事
01/21 お返事
11/30 z座標
11/20 z座標
08/03 お返事

タグクラウド

リンク