Bitmap クラス

 2009-12-15
本日、FSMを見学していると、
『アイテムの種類が682より多くなると、エラー落ちする』
というトピを発見した!

試しに確認してみると、その通りだった。
ただ、これは数で制限されているわけではない。
もちろん、サイズいくらまでと言われてもピンとこないだろうから、
目安としてもらえばいいのだが、
我々、スクリプトを使うものとしては、この辺をハッキリさせておかなくては!!!

結論から言っちゃうと、16MBだ。
このサイズより1byteでも大きくなると、RGSSError が発生するようだ。
と思う。たぶん、きっと。。。

さぁ、チェックしてみよー!
# 16MB 画像を生成
Bitmap.new(1, 4194304)
# 16MB + 4byte 画像を生成
Bitmap.new(1, 4194305)


failed to create bitmap

よし、2行目だ!!!
あ、上のコメントはブログ書くときに付け加えたやつだから、
このエラーが出たときはコメントなしの2行目です。
上の例だと、4行目でエラーが出るはずです。

四角だとどのくらいの大きさかというと、2048x2048サイズだ。
全面を使用した選択ウィンドウなんかだと、
横が512ですので縦は、8192ですね。(512x8192)

ちなみにアイテム画面では、サイズいくらでエラーになったのかな?
エラーなし
 512 * (682 / 2 * 24) * 32 / 8 = 16,760,832byte = 15.984MB
エラーあり
 512 * (684 / 2 * 24) * 32 / 8 = 16,809,984byte = 16.031MB
どうやら、32KB 大きかったようです。

ビットマップを作るときは気をつけようと思います。
あ、読み込みは関係ないからね。
Bitmap.new(width, height)で、生成するときだけ。

あ、そうそう、PNGだけじゃなくて、BMPも32bit画像が読み込めるみたい。
アルファチャンネルもちゃんと付いてた。
コメント




 

 ※ コメント内にURLを含めるには、バッククォート(`)をURLの直前に付け加えてください。


管理人のみ閲覧許可 [?]

トラックバック
トラックバックURL:
http://cacaosoft.blog42.fc2.com/tb.php/337-39fb97ec
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
カレンダー
09 << 2017/10 >> 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
タグクラウド

リンク