スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

ディレクトリの操作

 2011-04-15
以下の3つの機能を追加します。
1.特殊ディレクトリ(デスクトップ、マイドキュメント、Application Data)のパスの取得
2.ディレクトリの作成
3.ファイルの検索
>> ダウンロード

★ デスクトップのパスを取得
DirEx.psf(DieEx::DESKTOP)

★ マイドキュメントのパスを取得
DirEx.psf(DieEx::PERSONAL)

★ Application Dataのパスを取得
DirEx.psf(DieEx::APPDATA)


★ ディレクトリの作成
DirEx.mkdir("ディレクトリのパス")
機能的には Dir.mkdir と同じです。
ただし、途中のディレクトリがなくても例外を出さずに作成します。
# カレントディレクトリに Test を作成
DirEx.mkdir("./Test/")
# C ドライブに Test とその中に Folder 作成
DirEx.mkdir('C:\Test\Folder')


★ パターンに一致するファイルを検索
DirEx.glob(パターン)
パターンに一致するフォルダ・ファイルのパスを配列で返します。
Dir.glob は、日本語に対応していないため
日本語名のフォルダを含めると正しく検索できません。
この機能は、Win32 API の FindFirstFile と同じものです。
Ruby の Dir.glob とは異なりますのでご注意ください。
FindFirstFile 関数は、最後に円記号(\)を付けると必ず失敗するそうです。
# カレントディレクトリ内のフォルダとファイルを検索
DirEx.glob("./*")
# カレントディレクトリ内のセーブファイルを検索
DirEx.glob("./Save*.rvdata")


コメント




 

 ※ コメント内にURLを含めるには、バッククォート(`)をURLの直前に付け加えてください。


管理人のみ閲覧許可 [?]

トラックバック
トラックバックURL:
http://cacaosoft.blog42.fc2.com/tb.php/530-ac31bd24
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
カレンダー
07 << 2017/08 >> 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
03/16 お返事
01/21 お返事
11/30 z座標
11/20 z座標
08/03 お返事

タグクラウド

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。