戦闘中でもデバッグ

 2011-09-18
<拡張>デバッグ画面の新機能として
スキルの操作と戦闘中でもデバッグ画面を表示できるようになります!

現在公開中のスクリプトは、デフォルトと同じ構成で作ってるんだけど、
これだと機能が増えるとあちこちに case 文増えて、ちょっとわかりにくくなるんだよね。

そこで、機能に合わせて右側のウィンドウも増やしてみた。
class Right
class Switch < Right
class Variable < Right
みたいな具合に。

管理がすごく楽になったけど、左側のウィンドウで case 文使ってたから、
この部分も統一しようと思って、継承やめてモジュール使ってみた。
module Switch
module Variable
@left.mode = Switch
@right.mode = Switch
項目名や数、処理はモジュールに定義してあるから、
機能追加したくなったら、モジュールの定義を増やすだけ。

で、このパターンに当てはまらないのが、アクターとエネミー。
この2つ似ているようで似てないので、同じように処理できない。
別に考えないといけないから、10の分岐が4に減ってもあまりおしくないな~と。
大体、機能追加することもないだろうから、デフォルトと同じ構成でいいのかな~と。
見難いと言えば見難いけど、メソッド分ければそうでもないのかな~なんて。
使う分には関係ないだろうけど、悩むな~。。。
ココさえ決まれば、あとはコピペするだけなのにな~。


なんだかんだ言いながら、スキルまでは動きます。
まぁ、パターンが一緒なので。
スキルの操作

戦闘デバッグがこんなです。
エネミーが選択できること以外同じなんですけどね。
戦闘中のデバッグ
エネミーの操作って、HP、MP、ステートの変更くらいしか思いつかないんだけど、
他になにか必要かな?
というか、戦闘中にこれができたらな~ってのある?
コメント




 

 ※ コメント内にURLを含めるには、バッククォート(`)をURLの直前に付け加えてください。


管理人のみ閲覧許可 [?]

トラックバック
トラックバックURL:
http://cacaosoft.blog42.fc2.com/tb.php/577-d5159373
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
カレンダー
05 << 2017/06 >> 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
03/16 お返事
01/21 お返事
11/30 z座標
11/20 z座標
08/03 お返事

タグクラウド

リンク