エセフルスクリーン for Ace

 2012-05-03
> RGSS2の「エセフルスクリーン」をRGSS3に移植して戴けないでしょうか?
『エセフルスクリーン』を上から順に見ていくと、以下のような記述が見つかります。
#--------------------------------------------------------------------------
# ● ウィンドウの情報
#--------------------------------------------------------------------------
unless $!
GAME_TITLE = NKF.nkf("-sxm0", load_data("Data/System.rvdata").game_title)
GAME_HANDLE = @@FindWindow.call("RGSS Player", GAME_TITLE)
end
この unless $1 から end までの4行を削除して、以下の1行を加えてください。
GAME_HANDLE = Win32API.new('user32', 'GetForegroundWindow', 'v', 'l').call
これで、VX と Ace のどちらでも動作すると思います。

ただし、『初期化ファイルの操作』は、全体の書き直しが必要なので使用できません。
そのため、設定項目の『初期サイズ』では、0 と配列の設定のみ使用できます。
コメント




 

 ※ コメント内にURLを含めるには、バッククォート(`)をURLの直前に付け加えてください。


管理人のみ閲覧許可 [?]

トラックバック
トラックバックURL:
http://cacaosoft.blog42.fc2.com/tb.php/634-ff4b8e5c
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
カレンダー
05 << 2017/06 >> 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
03/16 お返事
01/21 お返事
11/30 z座標
11/20 z座標
08/03 お返事

タグクラウド

リンク