デバッグスクリプト

 2012-09-16
今回の更新は、デバッグ関連のスクリプトが主となります。
アイテム合成』 『ベンチマーク』 『テストマップ』 『デバッグコマンド』 の4点

詳細は続きをご覧ください。


アイテム合成
バグや不備を報告いただきましたので、その修正とスクリプトの強化を行いました。
報告ありがとうございました。

まず、データファイルを作成するスクリプトでの設定方法を追加しています。
従来ですと、(アイコン, 名前, 価格, [減らすアイテム], [増やすアイテム], 説明)
のような設定が必要でしたが、データベースのアイテムを作成するレシピでは、
設定項目の省略ができるようになりました。

例えば、フルポーションを作成レシピの場合、(アイコン, 名前, 説明) の項目を省略できます。
[192, "フルポーション", 0, ["I1:5"], ["I3:1"], 1003] のような設定が
["I3", 0, ["I1:5"]] で済みます。

他にもアイテム画面の起動方法やレシピを隠すスクリプトが変更されています。
今までのスクリプトも使用できますので、書き直す必要はありません。


ベンチマーク
平均値を求めるメソッドが変わっていますので、ご注意ください。
Benchmark.benchmark(実行回数) { 処理 } となります。

それと、新しくストップウォッチの機能を追加しました。
bm = Benchmark.new
bm.start
sleep(0.3)
bm.stop
p bm.elapsed # 0.3
sleep(0.5)
bm.start
sleep(0.3)
bm.stop
p bm.elapsed # 0.6 start から stop までの累計計測時間

bm.reset
bm.start
sleep(0.3)
p bm.lap # 0.3 start もしくは lap 間の処理時間
sleep(0.3)
p bm.lap # 0.3
sleep(0.3)
bm.stop
p bm.elapsed # 0.9
sleep(0.6)
p bm.elapsed # 0.9
p bm.total # 1.5 最初の start から呼び出されるまでの時間


テストマップ
ボタンを押すだけで設定したマップへ移動するためのスクリプトです。
ただ場所移動するだけですが、移動元の情報を保持するので、
もう一度ボタンを押すと、元の位置に戻ります。
ただし、テストマップから場所移動を行うと、位置情報は失われます。


デバッグコマンド
これは、VX版のマップコマンドのようなもので、処理をイベントで組みます。
SS1209123224447.jpg
指定されたマップのイベントをすべて列挙して、選択されたイベントを実行します。
ただし、普通のイベントとは違い、コモンイベントのような挙動をします。
メッセージ系のコマンドやセルフスイッチは使用できません。
元の画面は処理が終わるまで更新されないので、そういうコマンドは使用できません。
また、イベントは必ず1ページ目が実行され、条件は無視されます。
ページ切り替えは、call_page(ページ数) のスクリプトで実行します。

例えば、パーティ全回復だとこんな感じ。
SS120916695159.png

今のところ制限も多いですし、使用できないコマンドも実行されるので、
最悪フリーズしてしまいますが、興味がある方はお試しください。




> きぃ さん
コンフィングをどのように実装されているかはわかりませんが、
ウィンドウの位置やステータスの内容を変更するのは、
メニューを開く前に設定値を変えてしまえば可能だとは思います。

なんにしろ、そのような機能は搭載されていませんので、
スクリプトの改変ないし追加が必要になると思います。
また、VXのサンプルは、参考にならないと思いますので、ご注意ください。
単純に設定値を変更するだけで良いと思うので、その方法をお試しください。


> 何時もRGSS3素材を利用させて頂いています。
カスタムメニューの立ち絵表示オプションとサンプルプロジェクト、大変楽しみにしております。

ありがとうございます。
サンプルでしたら、こちらを開いてもらうと、cm_ace という項目が青く表示されていると思いますので、
そちらの名前をクリックしてもらえればダウンロードできると思います。

SkyDrive ついにダウンロードの文字も消えてしまいましたね。
度々、UI が変わっていましたが、ここまでくると何らかの対策が必要そうですね。
ファイル名を日本語にすれば、リスト表示でも目的のファイルが見つけやすいかな?
2つか3つ前は、1ファイルだけの表示ができたんですけどね。

それから、立ち絵表示ですけど、これはスプライトステータス用のオプションと考えていますので、
現在公開しているウィンドウタイプのステータスでは使いづらいと思います。
ステータスの立ち絵機能ではダメなのでしょうか?
コメント




 

 ※ コメント内にURLを含めるには、バッククォート(`)をURLの直前に付け加えてください。


管理人のみ閲覧許可 [?]

トラックバック
トラックバックURL:
http://cacaosoft.blog42.fc2.com/tb.php/657-ab3aa5bb
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
カレンダー
01 << 2017/02 >> 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

カテゴリー
最近の記事
02/14 お返事
01/21 お返事
01/12 更新情報
11/28 お返事
08/08 お返事

最近のコメント
01/21 お返事
11/30 z座標
11/20 z座標
08/03 お返事
02/24 お返事

タグクラウド

リンク