2014-08-20
ソフトウェアページに『CSV2DATA』と『スクリプト作成ツール rbc』を追加しました。

CSV2DATA
以前からあったふたつのツールをひとつにまとめました。
実行ファイルへのドラッグ&ドロップで使用できます。
そのときは、ファイル名の頭文字でどちらの機能を使用するかを判別します。

小文字の場合は、二次元配列のデータとして作成されます。
SS1009151005240.png
obj = load_data("Item.rvdata")
p *obj
SS100915985215.png

大文字の場合は、データベース調のデータとして作成されます。
最初の要素が nil になります。
SS1011241361444.png


スクリプト作成ツール
これも以前からあったやつです。
同梱しているバッチファイルを新しくしました。
コピペするだけで使用できるようにしてみました。
コメント






 ※ コメント内にURLを含めるには、バッククォート(`)をURLの直前に付け加えてください。



トラックバック
トラックバックURL:
http://cacaosoft.blog42.fc2.com/tb.php/718-9d176d6b
≪ トップページ ≫
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
タグクラウド

リンク