2022-05-17
カスタムメニュー』を更新しました。ご報告ありがとうございました。 ## 不具合修正 - ステータス項目の :w_chara でエラーが出る不具合を修正しました。 ## 追加機能 - 表情グラを行単位で設定できるようになりました。 - ステータス項目 :pict を拡張しました。

更新情報 の続きを読む

お返事

2021-10-30

ご報告ありがとうございます。
RGSS3 カスタムメニュー「サブコマンドウィンドウ」で
ウィンドウ設定 :opacity の説明と実装が違う問題を修正しました。

:opacity は、説明通りの挙動に修正しました。
以前までの :opacity は :back として実装しました。
:back は、true のときウィンドウを表示し false のとき非表示にします。
つまり back: true は opacity: 255 と同じです。省略時は true です。
また、:back より :opacity の設定が優先されます。

お返事

2021-04-30
報告ありがとうございました。
<拡張> 名前入力の処理』でメニューにウィンドウスキンの文字色が反映されない不具合を修正しました。

お返事

2021-03-08
> ヅュン さん
ゲージ以外の調整が出来ているのであれば、同じ要領で横幅を指定してください。
[:w_hp, 3, 162, 148]
http://cacaosoft.webcrow.jp/script/rgss3/cm/canvas.html#status
2020-07-09

# こんな経験はありませんか?
ary.map(&:m1).map(&:m2).map(&:m3)

ary.map(&:m1 >> :m2 >> :m3) # って書きたくないですか?

Ruby 2.6 で Proc#>> が追加され、2つの proc を合体させることができるようになりました。
そこで、RGSS3 にも移植しちゃいます。

手続きオブジェクトの連鎖 の続きを読む

≪ 前ページ ≪ トップページ ≫ 次ページ ≫
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
タグクラウド

リンク